« もう一人の李香蘭 | トップページ | 上戸彩李香蘭の番組影響倍率 »

2007年6月 6日 (水)

「彩の夢」さん

子供のころは完璧なテレビっ子の私ですが、最近はテレビって全然見ません。全然ってどれくらいかというと、ひと月に3回くらいスイッチを入れる、それくらいです。そんな私がドラマ李香蘭を見ようと思ったのは、たまたま新聞の番組欄に上海という文字を目にしたから。1月末に上海に旅行した私は軽いカルチャーショックとともに帰国しました。俄然上海や中国に興味を持っていたタイミングにこの「李香蘭 満州編、上海編」が二夜連続で放送されると。この番組を知ったのは当日の夕方です。

Photo_9 上戸彩さんも実は名前しか知りませんでした。正確に言うと、損保ジャパンダのかわいらしいぬいぐるみ姿だけ知っていました。ましてや李香蘭、山口淑子は全く知らず。聞いたことも、見たこともない人。事前情報全く無しです。ただ上海の街並みとかがテレビで映ったらいいなと、それくらいの気持ちで見始めました。

最初の方の場面で、李香蘭の子役が出てきました。この女の子のなんともいえない目力に引き込まれました。姪っ子にも似てて、ん?という感じでした。日本人なのか中国人の子役なんだかよくわからなかったけど、中国語も上手。演技はもちろん子役そのものって感じなんだけど、不思議な魅力があって、もう少しこの子を見たいなと思っていたら、上戸彩さんが李香蘭の名前をもらうシーンになり、この子は二度と出てきませんでした。

そう、私をまずこのドラマに引き込んだのは、李香蘭の子供時代を演じた子役だったのです。ずっと誰だかわかりませんでした。でもネットは便利ですね。わかりました。小池彩夢(コイケアヤメ)さんという12歳の方でした。名前がすごい。上戸彩さんの「彩」に「夢」です。そして彩夢さんの誕生日は2月13日。李香蘭が2月12日ですから一日違い。上戸彩さんもおばあちゃんが本物の李香蘭のファンでよく歌を歌っていたとか。この3人、なにかの縁があったのかも?

|

« もう一人の李香蘭 | トップページ | 上戸彩李香蘭の番組影響倍率 »

上戸彩主演ドラマ「李香蘭」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396772/6681132

この記事へのトラックバック一覧です: 「彩の夢」さん:

« もう一人の李香蘭 | トップページ | 上戸彩李香蘭の番組影響倍率 »